太田区で家族葬儀を行いました

余命宣告されて葬儀の相談をした

太田区 葬儀 : 大田区の斎場・葬儀場

家族を大切にしてた父ががんに…余命宣告されて葬儀の相談をした父が亡くなっても前向きに生きることにした

そんな時に、医師から「余命宣告」が行われたのです。
父にはもちろん話しませんでしたが、母と私の様子から父も何かを感じたのでしょう。
私に「俺がなくなったら家族だけで葬儀をあげてほしい」と頼むようになってきたのです。
葬儀場に関しても、以前、友人の葬儀で行ったことがある斎場がいいといい、事前に話を聞いてきてほしいともいわれました。
そこは太田区にある斎場で自宅からは少し遠いのですが、斎場の雰囲気と働いているスタッフがよかったというのです。

また、我が家からは遠いものの、最寄りの駅からは徒歩圏内で便利な立地も決め手となりました。
そこで、母と相談し、私が事前にこの斎場で話を聞くことにしました。
亡くなってからの手配の順序や葬儀にかかる費用の見積もり、家族以外に参列するであろう人数などです。
「家族葬儀」についてもいくつか質問をしました。
家族だけでなく、故人が親しい友人なども呼んでもよいとのことでした。
対応してくれたスタッフの方は、忙しいにもかかわらず、こちらの質問に対して真摯に答えてくれました。