太田区で家族葬儀を行いました

父が亡くなっても前向きに生きることにした

太田区 葬儀大田区の斎場・葬儀場

家族を大切にしてた父ががんに…余命宣告されて葬儀の相談をした父が亡くなっても前向きに生きることにした

斎場に事前にお話を聞いてから、一か月後に父は亡くなりました。
転移した臓器が血管に癒着して破裂してしまい、激しい痛みを伴いました。
傍らで見ている娘の私としてはとてもつらかったです。
医師が父の死亡を確認した後は、担当するスタッフに電話を入れて準備が始まりました。
事前に話を聞いていたので、深夜にもかかわらずスムーズに事が進みました。
費用も一般的な葬儀に比べて安く済ませる事が出来ましたし、ゆっくりと父をお別れすることができました。
私たち家族も迷うことなく、いろいろな事が出来たので良かったです。
父が亡くなって一年ほどたちますが、今もあの日のことを忘れることはありません。
悲しみは消えることはないでしょうが、生きている私たちは空から見ている父が心配しないように、毎日を頑張って生きるしかありません。
父の分まで充実した日々を送ろうと決意しました。